about

about

レッスン日程

ブログ

オンラインショッピング

アーティフィシャルフラワーとは

アーティフィシャルフラワーとは布素材でできている造花のことです。 シルクフラワーとも呼ばれます。近年では特に使い分けはなく、アーティフィシャルフラワーもシルクフラワーも同じ素材の造花を指して使われることが多いです。

生花をリアルに再現していて、本物と見分けがつきづらいシルクフラワーが多く存在しています。中には生花には無い色や生地感を使って新しい美しさを表現した物もあります。これまでの造花の少し安っぽいイメージとは違って、シルクフラワーは絶妙な色合いと素敵なグラデーションを持つ上質な素材でできています。もちろん、花粉や水やりなどの心配もいりません。

近年、欧米をはじめ、日本でも大変注目されているフラワーアレンジメントのマテリアル(材料)です。年々そのクオリティは向上しており、種類・色が格段に増えてきており、触っても生花そっくりのシルクフラワー(アーティフィシャルフラワー)なども出回りはじめています。

アーティフィシャルフラワーの別の呼び方として、シルクフラワーやアートフラワーと言われることもあります。

アーティフィシャルフラワーサロンサアートでは、輸入のシルクフラワーをはじめとして、クオリティの高いものだけを厳選して取り寄せています。そんな最高級のクラスのアーティフィシャルフラワーで作ったアレンジメントは、お部屋の間接照明にも映える素敵なインテリアオブジェになります。